キーボードとスマフォ

無料で作成できるブログ、ツール、スクリプトがあふれていて
今やホームページ制作の仕事を取るには難しい。

ホームページに製作に携わりはじめたのが2003年、そしてその十年後の2013年に会社廃業の為、事後とは変わらずに家でホームページ制作事業者として働いております。

働き始めた当初は製作用のソフトがありました。
今みたいに色々装飾や画像もいじれる様なツールはついておりません。

でも私が働き始める数年前は同僚曰くそのソフトすらなく、メモ帳でひたすらタグ打ちしていたそうです。
まるでプログラムを一から作り始めるみたいにやっていたそうです。
わ~、大変だったんだね・・・としかいい様がありませんね。

そして簡単なプログラムが流れ始めて(ただし有料も多かった)、そのプログラムを設置さえできればあとは楽々にお客様自身が更新できる様になり始めた。

・・・これが新規顧客を獲得できる数の波が下がり始めたことでしょうか。

さらにSNSやブログ等、無料かつ簡単に更新できるサービスがはやり始めた。

新規顧客を獲得できる数の下降は止まらない!?
ブログで更新できればいいやというお客様も増えてきました。

今やホームページやブログどころかお店のサイトも決った情報を入力と写真を数枚準備してくれれば立派なホームページをオープンすることができる

それでいくつかお客様が流れて行ったか分かりません。

ホームページ関連の事情?サイト構築事情は日々進化しております。
情報や技術を磨かないといけませんね。
そんな訳で管理人はWordPressを勉強中!・・・勉強し始めたのは数年前ですが、さらにレベルアップを目指してこのサイトを構築しながら勉強していきます。

それでもホームページ制作の需要はなくならない!

お客様によってはデザイン重視だったり、利便性重視だったりしますね。
「デザインを考えるのが苦手だからまかせた★」とドンとまかせてくれるお客様もおります。
また、更新は自分でするけど、設置が難しいので代わりにやってというお客様もチラホラお見えになりますね。初期投資はするけど継続してはちょっとというヤツですね。

どんなお客様をターゲットにするのかをまず絞ってみたらいかがでしょうか?

昨今のホームページ制作事情特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. アイキャッチ「ハードディスクSDHC」
  2. アイキャッチ「赤信号」

アーカイブ

ページ上部へ戻る