商用利用可!無料!レスポンシブ対応のテーマ集

アイキャッチ「ワードプレスをPCとスマフォで閲覧」

商用利用OK、そしてブログ形式ではなく会社、お店等企業用に特化したWordpressテーマを取り扱っているサイトを集めてみました。

もちろん今時風にレスポンシブ対応しておりますよ。

その内の一部はホームページ制作会社もOKですよ。
(配布しているテーマを使用してお客様に納品する場合)

レスポンシブとは

閲覧する画面の大きさ(横幅)に合わせてホームページの横幅を調整してくれる可変幅対応のWEBサイトを構築することができます。
わざわざパソコン・タブレット・スマホ用と複数ファイル(または記事)を作成しなくても単一のファイル(または記事)で対応します。

BizVektor(ビズベクトル)

BizVektor(ビズベクトル)ワードプレスを利用し始めた際にかなりお世話になりました。
Wordpressに慣れてからは使っていなかったので、デザインが(有料だけど)色々追加されていてビックリ★

スライドショー機能・SNSボタン対応。
コピーライトは有料のプラグインで削除するとのこと。
拡張用プラグイン(デザインスキン含む)は有料ですが、低価格設定ですよ。

デザインスキンの有料プラグイン例(下記)
     

無用ホームページテンプレート.com

無用ホームページテンプレート.comここはホームページ制作会社も利用できるので、時々お世話になっております。
コピーライト表記有。
※削除したい場合は有料です。
(2015年8月時点-2,980円)
ホームページ制作会社利用可能

テンプレートキング

テンプレートキングQ&Aに再販は利用規約を順守すれば・・・となっていたからホームページ制作会社も利用規約を順守すれば使えるのかな?

ビジネス向けのテーマが複数用意されております。
ビックリのコピーライト表記無。
スライドショー機能有。

micata(ミカタ)

micata(ミカタ)お店や企業用に特化している上に、細かな設定、多彩な機能が付いていて、至れり尽くせりのテーマです。
ヘッダー画像のスライドショー機能まで付いております。
無料なのにハイグレードですよ。

設定することが多くて面倒かもしれないけど、苦労して設定するだけの価値はあります。

STINGER5(スティンガー5)

STINGER5(スティンガー5)トップページはブログ形式(記事全文表示)ではなく記事一覧形式で表示されます。
アイキャッチのおかげで整頓されている感じがします。

カスタムカラー設定あり。
コピーライトは削除して使ってもいいとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. アイキャッチ「パソコンとスマートフォン」
  2. アイキャッチ「facebookCG」

アーカイブ

ページ上部へ戻る